当初は汚い運河として、知られていた。

ニューロック・ティゲー運河はホーチミンに流れている最も汚い運河として知られていました。運河の両側は貧民街としても有名で、ゴミや動物の死体を捨てているため、運河の下に全て流れてしまっていたからです。貧民街ともあって、治安も悪く、地元の人も通り過ぎるのも恐れられていました。1993年に政府はニューロック・ティゲー運河を清掃するだけでなく、周辺の貧民街も住居移動の勧告をしました。数千世帯の住居を他の場所に移動するのに10年以上かかりました。

nl113_zing_1

2012年に約10年間のニューロック・ティゲー運河の大改装を終え、大都市に沿ったきれいな運河に生まれかわりました。運河に浮かんでいたゴミも一切なくなり、漂っていた悪臭もまったくありません。運河沿いの世帯の生活の質も高くなっています。また、運河の両側沿いを花壇を立てて、公園やランニングできたり、フィットネスマシンも備えています。運河の水質を向上したため多く魚が生息するようになりました。

20_zing_1

 

きれいになった運河を観光資源として利用を始める。

2015年には運河を利用して観光業を推進できる可能性を見出だし、ホーチミンの観光省が運河を船で渡る遊覧ツアーおこなうようになりました。2015年9月1日におよそ4.5kmを渡る船のツアーが始まりました。

船には最大6人まで乗ることができます。しっかりと救助ベストも着て、船には案内してくれるガイドさんと操縦士さんがいます。観光客は食べ物や飲み物を持ち込むこともできます。

thuyen 3 thuyen 2

船がゆっくりと渡航しながら、ガイドさんが運河の成り立ちと運河に伴い、ホーチミンがどう発展されたのかの話を聞くことができます。また、ベトナムの伝統の音楽を鑑賞することもできます。もちろん、ガイドさんは英語も話して説明してくれます。

15_zing_3thuyen 1

4.5キロにわたって、1区、3区、ビンタン区、フーニャン区の景色を楽しめることができます。この遊覧ツアーに参加するには2つの駅で切符を買うことができます。1つは1区のホアンーサ道(ティゲー橋の隣)で2つめは3区のホアンーサ道(Chantaransayお寺の隣)です。2時間で往復の価格が22万ドン(約1200円)。片道の価格が11万ドン(600円)です。

 

きれいになった、ホーチミンの運河に訪れてみてはいかがでしょうか?
出典: http://vnexpress.net/tin-tuc/thoi-su/tp-hcm-mo-tour-cheo-thuyen-du-ngoan-tren-kenh-nhieu-loc-3273081.html