Đề thi trình độ N5

Thời gian còn lại:

94

文字・語彙
文脈規定
言い換え類義
文法
文の文法1(文法形式の判断)
文の文法2(文の組み立て)
文章の文法
読解
内容理解(短文)
内容理解(中文)
情報検索
聴解
課題理解
ポイント理解
発話表現
即時応答

Hoàn thành
文字・語彙
問題1 ___の言葉の読み方として最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
1.

すみません。3分 まって ください。

2.

らいげつの 八日に けっこんします。

3.

にほんごを 六年 べんきょうしました。

4.

この じしょは 高いです。

5.

きょうしつに がくせいが 三人 います。

6.

としょかんは 四時までです。

7.

あなたの お父さんは なんさいですか。

8.

これは 大切な ものです。

9.

兄弟は  なんにんですか。

10.

まいあさ 新聞を よみます。

11.

電車で 大学()へ ()きます。

12.

の ()に が ならんで います。

問題2 ___の言葉を漢字で書くとき、最もよいものを1・2・3・4から一つ選びなさい。
1.

スーパーで おじいさんと はなしました。

2.

その レストランは えきの (に あります。

3.

きのう、しごとを やすみました。

4.

たかしさんは あしが ながいですね。

5.

木よう日の つぎは きんよう日です。

6.

この かんじの いみは なんですか。

7.

この えきで ともだちを まちます。

8.

らいしゅう くにへ かえります。

問題3 (   )に入れるのに最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
1.

わたしには (   )が 3にんいます。あにが ふたり、いもうとが ひとりです。

2.

(   )に いきたくないです。

3.

こうえんに いけが(   )あります。

4.

そうじを しませんから、弟の へやは(   )です。

5.

あねと (   )を みました。

6.

(   )20グラムを つかいます。

7.

 明日は結婚式だから、白い(   )にネクタイをしていかないと。

8.

先週工場を(   )しました。

9.

しけんは(   )より むずかしかったです。

10.

パスポートを ちょっと(   )ください。

問題4 ___の言葉に意味が最も近いものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
1.

ここは ほんやです。

2.

わたしの しつもんは それだけでした。

3.

この みちは あまり ひろくないです。

4.

ニュースを   見て   おどろ   きました。

5.

この みせは やおやです。

文法
問題1 次の文の(   )に入れるのに最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
1.

A:すてきな とけいですね。

B:ありがとうございます。この とけいは 大学(だいがく)に 入って とき、(はは)(   ) もらいました。

2.

わたしの いえには ネコが 2ひき(   )。

3.

来週(らいしゅう)奈良(なら)(   )()きます。

4.

内田:「ゆうべの    テニスの    しあいを    見ましたか。」

山田:「ああ、(   )は いい しあいでしたね。」

5.

(としょかんで)

川西(かわにし)「すみません、この 本を (   )。」

としょかんの人「はい、 わかりました。」

6.

A「どうぞ たくさん 食べて ください。」

B「はい、(   )。」

7.

A「(きん)よう()の パーティーに(   )の (ひと)が ()るでしょうか。」

B「20(にん)くらいだと おもいます。」

8.

A「この りょうりの つくりかたを(   )ください。」

B「ええ、いいですよ。」

9.

わたしは きのう 公園(こうえん)(   )さんぽしました。

10.

A「川口(かわぐち)さんの かぞくを しって いますか。」

B「はい。川口(かわぐち)さんの お母さん(   )いしゃで、お父さんは けいかんです。」

11.

ここから くうこうまで 電車(でんしゃ)と バスと (   )はやいですか。

12.

「新しい家は(   )ですか。」「とてもいいです。」

13.

いえから (かい)(しゃ)まで 1()(かん)(   ) かかります。

14.

わたしは 毎日 うちを 出る(   )、新聞を 読みます。

15.

田中(たなか)「リサさんは、(   )(こく)へ (かえ)りますか。」

リサ()「1(がつ)に (かえ)ります。」

16.

コンサートへ (   )まえに、しょくじを しました。

問題2 次の文の_★_に入る最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
1.

A「かぜは、どうですか。」

B「きのう、    だいじょうぶです。」

2.

A「どうして、日本に ()きたいですか。」

B「日本の   です。」

3.

    山田()さんが ()んでいます。

4.

 A「ともだち   どこで かいますか。」

B「デパートで かいます。」

5.

デパート   行きましたか。

問題3 次の文章を読んで、文章全体の内容を考えて、(1)から(5)の中に入る最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。

スミスさん

あさって (にち)よう()は ひまですか。いっしょに (えき)の (まえ)に デパートへ ()きませんか。いま (ふく)を とても ()っています。

どうですか?

キム

キムさん

いいですね。デパートは どこに ありますか。わたしは よく()りません。(あさ)10時半(じはん)に (えき)の (まえ)()って それから ()きましょう。

よろしくね。

スミス

1.

1

2.

2

3.

3

4.

4

5.

5

読解
問題1 次の文章を読んで、文章全体の内容を考えて、以下の中に入る最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。

みち()さんは 学生(がくせい)です。18さいです。りょうしんと (いもうと)と 東京(とうきょう)に すんで います。
(にい)さんは けっこんして、(おとこ)の ()が います。お(にい)さんは 外国(がいこく)に すんで います。

1.

みちさんは だれと いっしょに すんで いますか?

   きのうは わたしの たんじょう日でした。田中(たなか)さんと 石川(いしかわ)さんの 二人(ふたり)から (はな)と CDを もらいました。CDは (いもうと)も 大好(だいず)きな (うた)ですから、いっしょに 聞きました。今日は (おとうと)が 聞いています。

2.

「わたし」は だれと CDを 聞きましたか。

明日は あさ 雨が 少し ふりますが、すぐに やむでしょう。午後には 少し 日が 出て きて あたたかくなって きます。よるには はっきり ほしを 見る ことが できます。

3.

あしたの てんきは どうですか。

問題2 次の(1)から(5)の文章を読んで、後の問いに対する答えとして最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。

   夕方の    空の    赤い    色は    とても    きれいですね。でも、夕方の        空が        赤いのは    本当は あまり いい ことではないのです。空気の    中に    こまかい        ごみがたくさんあると、夕方の 空は  赤く  なるのだそうです。それで、東京の    ような    大きい  町の  ほうが、いなかより 夕方の   空が   赤く なるのでしょう。
                                                        (『日本語ジャーナル』1998 年 5 月号  アルク)
 

1.

あまり    いい    ことではない」のは    どうしてですか。

2.

正しい    ものは    どれですか。

問題3 以下の質問に答えてください。答えは1・2・3・4からいちばんいいものを一つえらんでください。

   メイさんは アルバイトが したいです。たくさん おかねが ひつようですから たくさん はたらきたいです。こどもが いますから よるは はたらくことが できません。

1.

メイさんは どの 店で はたらきますか。

聴解

【注意】聴解を試験のために以下の「PLAY」ボタンを押してください

問題1 では、まず質問を聞いてください。それから話を聞いて、問題用紙の1から4の中から、最もよいものをーつ選んでくさい。
1.

2.

 

 

(
)

3.

4.

5.
6.

7.

問題2 では、まず質問を聞いてください。そのあと、問題用紙のせんたくしを読んでください。読む時間があります。それから話を聞いて、問題用紙の1から4の中から、最もよいものをーつえらんでください。
1.

2.

3.

4.
5.
6.

問題3 では、えを見ながら質問を聞いてください。やじるし(→)の人は何と言いますか。1から3の中から、最もよいものをーつえらんでください。
1.

2.

 

 

)

3.


)

4.

5.

問題4 では、問題用紙に何もいんさつされていません。まず文を聞いてください。それから、そのへんじを聞いて、1から3の中から、最もよいものをーつえらんでください。
1.
2.
3.
4.
5.
6.